茨城県の最高気温は36度以上になるとい8月のある日、大洗のプールに行きました。

とはいっても、私自身は泳がずに、休憩所で読書していましたが。なぜ泳がなかったのか、というと、ちょっと水着のサイズが合わなくなってしまったからです 泣。 まあ、今年の夏中には新しい水着を手に入れるつもりですが・・・

学生時代は水泳の選手だったうちの旦那は、大洗のプールで数百メートル泳いだそうです。ただ、プールの長さが25メートルしかなかったので満足度がイマイチだったらしいですが。

さて、ギラギラ照り付ける太陽のもと、私たちは魚市場に向かいました。

目的は、大洗の魚市場近くにある牡蠣小屋でランチすること。

牡蠣小屋という名称ですが、生ガキではなく、牡蠣をはじめとした魚介類をセルフサービスで焼いて食べられるのがウリとなっています。私たちは車で来たのでお酒はガマンしましたが、こんな日に生ビールと一緒に焼いた魚介類を食べるのはもーたまらないでしょうね。

さて、せっかく牡蠣小屋に来たのだから、牡蠣を焼いて食べたい・・・という気持ちもあったのですが、カキフライや魚定食も捨てがたくかなり迷いましたが・・・

結局、旦那はバラチラシ丼、私はカキフライ定食を注文。

平日でしたが夏休み真っ只中ということで、店内は親子連れやカップルでにぎわっていますが、座れないほどではありません。

カキフライはものすごいボリュームでした。

夏バテで食欲が落ちていたせいかもしれませんが・・・旦那に一個あげて、私は残りの3個を食べたのですが、最後に一つは半分で残してしまいました。ご飯も大盛りでかなり苦しくなり、残すのは嫌だったのですがしかたなく・・・

次回来るときは、牡蠣のガンガン焼きにご飯一杯を分けて食べるくらいがいいかなぁ。
おなかいっぱいになった後は、いつものように、大洗アウトレットの1階にあるサザコーヒーで一休み。この日はブルーベリーシェイクという新しい商品があって思わず注文しました。甘すぎず冷たくてほんとにおいしかったです。

 

大洗は小さな町ですが、いつ来ても楽しいw 夏が終わるまでにもう一度(いや、二度三度)来てみたいと思います。